迷ったら売れているものを選ぶ

育毛剤ってどのくらいあるかご存知ですか?実は…、私も調べたことがないので正確にはわかりませんが、有名無名のものを合わせると、ものすごい数になるということだけはわかります。ドラッグストアからネットショップまで、今やどこにでもあるって感じですからね。

数が多いのは選択肢が多いということ。ですからある意味必要としている人にとって、良いことです。しかしあり過ぎることは逆に問題になる場合もありますよね。どういうことかというと、「どれを選んだらいいのかわからない」ということです。1つしかなければそれを使うしかありませんが、1000種類あったら、その中から良いものを、自分に合ったものを見つけ出さなくてはなりませんよね。

片っ端から試すのではお金も時間もかかります。だから問題なんですね。じゃあどうやって解決したらいいのか。それはとりあえず売れている育毛剤から試していくことです。

育毛剤の場合、売れているというのはどういうことなのかと考えると、リピーターが多いということに行き着きます。つまり一度使った人が、何らかの良さを実感したということです。でないとリピート購入は起こらないですからね。迷ったら売れているものを選ぶ。これが1つの方法です。