看護師が年収をアップさせる2つの方法

年収をアップさせるには2つの方法しかありません。それは看護師に限らずどんな職業の人でも同じことが言えるわけですが、具体的に看護師の場合にどうすればいいのかということを紹介していこうと思います。

年収とは何か?お金とは何か?これは一言で言うと「価値」です。経済は価値と価値の交換のことを言っています。看護師さんが受け取っている給料は、その看護師さんが提供した価値に対して、お金という価値で戻ってきているというだけの話しなんですね。それがわかれば年収をアップさせる方法には2通りしかないことは、もうわかったかもしれませんね。

1つの方法は、提供できる価値を高めること。この場合は認定看護師や専門看護師の資格を取り、その分野でのエキスパートとして高い技術を提供すればいいわけです。

もう1つの方法は、今提供できる価値を高く評価してくれる勤務先に移動することです。価値は誰が感じるのか。誰が評価するのか。これはいかなる場合でも、価値を受け取る側です。なのであなたの価値を今以上に高く評価してくれるところへ転職をすれば、何も変えないで年収はアップします。

ただ年収には相場というものがあります。看護師の仕事で、年収3000万円は稼げません。もし年収3000万円を稼ぎたいなら、看護師はやめなくてはならないかもしれません。ただ、看護師の知識や経験や技術を生かして、本を出版したり、独立して事業化することができれば、話しは別です。これはあなたの提供できる価値のチャンネルを増やすということになります。

年収をアップさせることは難しくはないです。今のあなたの価値は、いくらですか?