ドラッグストア勤務だと今日も仕事ですか

みんなが今日から連休に入っているのに、仕事が通常と変わらないローテーションのため、働いている人がいます。というか、最近はそういう人の方が多いかもしれませんね。そんな仕事のひとつに、ドラッグストア勤務の薬剤師さんがいます。

本当は子どもや家族と一緒に出掛けたいとおもっているんじゃないでしょうか?いかがですか?ここ数年の傾向として、ドラッグストアにはOTC併設が当たり前になってきていますから、お店がオープンしている時間には、必ず薬剤師がいなくてはなりません。まあ店舗によっては病院との兼ね合いがあって、調剤部門をお休みにしているところもありますが、それでも仕事をしている薬剤師さんは少なくありません。

こういう時にスポットで応援を要請できる体制を整えているドラッグストアなら、アルバイトに頼んで休むこともできるんですが、最近の薬剤師求人状況を見ていると、人材不足な感じですから、十分なシステムを用意しているところは、きっと少ないでしょうね。

こういう時期に転職や独立を考える薬剤師さんは多いでしょう。そんな時は、衝動的、感情的にならずに、まず将来のビジョンをしっかり立ててみることが大事ですよね。薬剤師として、父として、母として、息子として、娘としてどういう人生を実現していきたいのか。まあ仕事はそれを実現するための1つの手段というか材料ですからね。それを最優先にする必要はないわけです。

将来のビジョン設計には、薬剤師の仕事と医薬品業界について知り尽くしているコンサルタントと一緒に考えるのがいいですよ。自分では気付けなかった何かに気付ける可能性がありますからね。